WordPressで予約投稿をするために、ロリポップ!レンタルサーバでCRONの設定をする

前回の記事「WordPressで予約投稿をするために、さくらのレンタルサーバでCRONの設定をする」で、WordPressの予約投稿機能での投稿ミスを起こさないために、CRONを使うことをご説明しました。

今回はさくらのレンタルサーバではなく、ロリポップ!レンタルサーバでの設定方法をご説明します。

ロリポップでのCRON設定は、さくらよりもずっと簡単です。

ユーザー専用ページにログインした状態で、WEBページ → CRON設定 を選択します。

「CRON設定」画面へ遷移しますので、設定を入力していきます。

■cronの設定名
自分が識別しやすいように、任意の名前を入力します。

■日付(月)、日付(日)、曜日、時間(時)、時間(分)
どのくらいの頻度でコマンドを実行するか、プルダウンで選択します。

■実行ファイルパス
「wordpress」ディレクトリ以下にWordPressを設置してある場合は、

wordpress/wp-cron.php

と書くだけでOKです。

共用サーバは複数のユーザで1台のマシンをシェアして使っているものです。1分おきに更新だぜヒャッホーイ! 等、あまり無茶な設定にして他の方に迷惑を掛けないよう、注意してください。

(文太)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>